蓼科高原日記

音楽・本・映画・釣り竿・オーディオ/デジタル機器、そしてもちろん自然に囲まれた、ささやかな山暮らしの日常

マイナポイント第2弾への申し込み

マイナポイント第2弾として開始された、施策②「健康保険証としての利用申込み」と施策③「公金受取口座の登録」を早速行い、無事完了したので、個人的備忘録を兼ねてその手順をご紹介しようと思う。

 

これから手続きをされる方のご参考になれば幸いだ。

 

なお、以下の手順は、マイナンバーカードは既に手元にあり、施策①「マイナンバーカードの新規取得等」でのポイントも受領済みである状態で、PCから行ったものである。

 


(1)次のサイトへアクセスし、「STEP2 マイナポイントの申込み」ペイン(区画)における「パソコンで申し込み」をクリック。

 

マイナポイント第2弾

 

(2)「すでに施策1に申込み済みの方はこちら」タブを選択。

 

(3)「1 トップ画面を表示」において「マイナポイント申込みサイト」リンクをクリック。

 

(4)システム要件を満たしているかがチェックされる。

→当方の場合、「①マイキーID作成・登録準備ソフト」および「②ブラウザ用拡張機能」(既に入れてあったマイナポータルAPとは別物)のインストールが必要だった。

 

(5)あとは指示に従い、以下を行えばよい(番号はwebページを踏襲)。

 

2 マイナンバーカードを読み取る

 

3 パスワード(暗証番号)を入力

 

4 マイナポイントを申込む

→申込むすべての施策にチェックを入れ、「〇つ選んで次へ」をクリック。

 

5 キャッシュレス決済サービスを確認

→当方、第1弾はイオンカードを介してWAONで申し込んだが、それがデフォルトとして設定されていた。

 

6 申込情報を入力

→決済サービスID(必須)、セキュリティコード(必須)、電話番号(下4桁)(任意)の入力が要求されるが、前の二つについてはキャッシュレス決済サービスにより異なるので、確認の上入力する。

→入力完了後、「次へ」をクリック。

 

7 申込み内容を確認し申し込みを実行

 

8 利用規約を確認

 

9 申込みを完了を確認

 


なお、第2弾でのマイナポイントは、「原則として権利確定日の3日後に付与」となっているが、当方の場合、申し込みの翌々日には既に付与されていた。


第1弾に比べ手続きは簡単、ポイントも大きいので、この機会を利用して損はないように思う。

 

 

 

 

梅雨寒

去る土曜日の午後、雨がざッと降って気温が一気に下がった。

 

以後ずっと雲が空を覆っていたものの、今日漸くその隙間から青空が覗いて陽射しがこぼれた。

 


この間はやはり気温が上がらず、日曜日に長袖に戻しただけでは不足で、月曜日からは上着を重ねてきた。

 

20220706-梅雨寒

 

例年なら梅雨寒といったところだろうけれど、今年は既に明けてしまっているので、少々そぐわない。

 

もっとも、時季からすれば不自然でもなさそうだ。

 


今日は四日ぶりに気温が20℃を超え、これまでの雨を含んだ地面や樹木からの蒸発した水気により、一転して蒸し暑い。

 


明日は七夕、日中は晴れるようだが、夕方以降は雷雨の予報となっている。

 

しかし、雨になるのが当然――と長年考え慣れてきたので、空模様を気にすること自体、久しくなかったように思う。