蓼科高原日記|ささやかな山暮らし

音楽・本・映画・釣り竿・デジタル機器、そしてもちろん自然に囲まれた山暮らしの日常

アイリスオーヤマのLED電球

大晦日、PC作業スペース上のLED電球が切れてしまった。

 

先立つものがなかなか懐に入ってこない現在、極力出費を抑えるべく努めているけれど、必要不可欠なものはやはり買わざるを得ないので、すぐ替わりの球を注文し、それが今日届いた。

 

白熱電球から蛍光灯電球に移行したときはこんなことはなかったように思うが、LED電球が現れた当初はその品質が安定していなかったらしく、使い始めて間もなく切れてしまう製品にいくつか出くわした記憶がある。

 

酷いものになると、10個まとめ買いした内、継続使用できたものは半数ほど――という例もあった。

 

しかし最近は技術が成熟したのか、そのような懸念はあまり必要なくなったようだ。

 


今回注文したのは、去年の秋にも一度購入したことのある、「アイリスオーヤマ 広配光 60形相当 電球色 LDA7L-G-6T62P 6.9W」なる製品。

 

LED電球

 

4個セットで送料込み1,580円也。

 

10個セットだとさらに単価は安くなるものの、当面必要なのは1個だけで、次に購入が必要となるのはまだまだ先となるだろうし、それまでにさらに改良されてより良い製品が出るかもしれないので、これが適当な個数だと思う。

 

また、近所(といっても車で30分以上山を降りねばならない)のホームセンターにはもっと安価な品を見た記憶もあるが、やはり実績のある製品の方が心強いので、この点についても、「まあいいだろう、」といった感じだ。

 

早速取り付けてみたところ、無事点灯し、明るさも申し分ない。

 

あとはしっかりと長持ちしてくれることを祈るが、5年保証が付いているので万が一の場合も安心だ。

 

 

 

 


昨日は、別ブログ「紀州へら竿―へらぶな釣りと竹竿の愉しみ」に、「忘我 別作一峰 14.2尺 口巻 竹張り握り」を投稿した。

 

charmedbybamboorod.blogspot.com

 


そして今日聴いたアルバムはいつも通り二枚、いずれもジャズ。

 

本来バラードである第02, 05曲に対してこのような料理の仕方があるとは――Jackie Mclean「4, 5 & 6」。

 

01. Sentimental Journey
02. Why Was I Born?
03. Contour
04. Confirmation
05. When I Fall In Love
06. Abstraction

 

4, 5 and 6

 

雪景色の山で「ニューヨークのため息」に浸るのも乙なものだ――Helen Merrill「With Clifford Brown」。

 

01. Don't Explain
02. You'd Be So Nice To Come Home To
03. What's New
04. Falling In Love With Love
05. Yesterdays
06. Born to Be Blue
07. 's Wonderful

 

Helen Merrill With Clifford Brown