蓼科高原日記|ささやかな山暮らし

音楽・本・映画・釣り竿・デジタル機器、そしてもちろん自然に囲まれた山暮らしの日常

寒い一日

昨日の日中まで高かった気温は夜に入って次第に低下し、今朝久しぶりに氷点下10℃を割り込んだ。

 

そこからの上昇もわずかで、今日の最高気温はマイナス7℃台、夜八時を回った時点で既に12℃まで下がっている。

 

日がほとんど差さなかったことに加えて強風も終日吹き荒び、非常に寒い一日だった。

 

寒風景

 

ここ数日、薪ストーブと炬燵だけで過ごせてきたが、今日はファンヒーターにも度々出動願っている。

 


この風に、和室の障子が微かに震える。

 

窓枠に隙間でもあるのかと思い確認してみたが見当たらず、そもそも、もしこれがあればもっと大きな動揺が生じるはずだ。

 

どうやら、ガラスが圧迫されて生じる空気の振動が障子に伝わるらしい。

 

周りに人工的な音がほとんどないため、この種の響きに結構気付くのだが、無論、悪いものではない。

 


先日、屋根から落ちた大量の雪に、屋外の水道管の大部分が埋まってしまった――と言っても、実は寧ろありがたいことなのである。

 

ここはそれなりの寒冷地ゆえ、凍結防止帯が数多水道管にまかれており、その消費電力、延いては電気料金がかなりの嵩になるので、寒さを勘案しつつ適宜切るようにしているのだけれど、その判断を誤ると凍結を来たしてしまう。

 

ところが、水道管を埋めた雪がけっこう良い防寒材となるようで、今日など、従来なら凍結したであろうオフの間合いを取っても、全く支障なく通水している。

 

もっとも、得てしてこういう状況の方が大怪我を蒙ることの多いもの。

 

注意せねばなるまい。

 

 

 

 


「ジャズ・ピアノ(3)―セロニアス・モンク」「ジャズ・ピアノ(4)―ビル・エヴァンス」を投稿。

 

 

 

jazz-cafe.hatenablog.com

 

jazz-cafe.hatenablog.com

 


聴いたのもピアノをフィーチャーした楽曲。

 

Bill Evans「Explorations」

 

01. Israel
02. Haunted Heart
03. Beautiful Love (Take 2)
04. Beautiful Love (Take 1)
05. Elsa
06. Nardis
07. How Deep Is The Ocean?
08. I Wish I Knew
09. Sweet And Lovely
10. The Boy Next Door

 

Explorations

 

Mozart「ピアノ協奏曲第9番 変ホ長調 K.271 "Jeunehomme"」
Alfred Brendel(p); Neville Marriner: Academy Of St. Martin In The Fields

 

第1楽章 Allegro
第2楽章 Andantino
第3楽章 Rondeau: Presto, Menuetto